スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備。

リアル引っ越しの準備が着々と(親によって)進められているというのに、サイトのお引っ越しが全く進んでおりません。

ええ、リアルに引っ越しするためにサイトも引っ越しするんですね、実は。プロバイダが変わるもんで。

よりによって修論執筆まっただ中に引っ越しってね!
とはいってもまあ同じマンション内の別の部屋に引っ越すだけなのですが、リフォームやら何やらで決めることが色々あってね…。
何か、忙しいです。


12月のイベント詳細発表になりましたね。
どうしようかなあ…行きたいなあ。でも思いっ切り修論一番忙しい頃だなあ。
行きたい。でも無茶な気がする。だけど行きたいんだ。
スポンサーサイト

ちょっと落ち着こうか。

岸尾大先生の名言、「ちょっと落ち着こうか」が必要な状況だなああたし、と思った一日でした。

いや、人と比べても仕方がないとは分かっているのに比べてしまうのよね、あまりにうちのゼミの人の修論進行具合が早過ぎてさあ。

うん、ちょっと落ち着こうか。
あたしはあたし。あたしだって全く前に進んでいないわけではないはず。人を気にして焦っても仕方ないよ。


あ、コルダ一応一通り全部のエンディング終わりました。
イベントはまだコンプ出来ていないキャラがいるし、何故かイベントコンプ出来ていてもスチルがコンプ出来ていなかったりするキャラもいるのでまだしばらくはやり続けますが。

勉強しながら流している某朗読CDの自由くんかわいすぎる…!
うっかりはまったどうしよう。

殺伐としている。

毎日があまりにも殺伐としているので(修論書き終えるまでは仕方ない、仕方ないのは分かっているが心身ともにきついんだプレッシャーが…)、普段ならあまり興味を示さないギャグ系の漫画に走っております。

今さらながらヘタリアはまったー。面白い。アニメはまだ1,2回しか見ていないだけなのですが、軽い気持ちでさらっと見られて良い。
世界が本当にあんな感じだったら平和なのになと思う。

昔から周期的に浪川さんブームが来るのですが、今またそんな感じですね。
イタリア声のヘタレっぽい浪川さんが大変にかわいらしい。
でもまだあの作品キャストとキャラが一致しきっていない笑。
某店舗でドラマCDのクレジット見ていたら「ナレーター:谷山紀章」って書いてあって物凄く気になってます。国じゃないのか!

何か紀章さんご出演で面白い乙女ゲーはないものだろうか。
あたしの中で蓮くん以外で物凄くツボった紀章さんのキャラは、乙女ゲー限定するとやはしらぶどろのシファかなあと思う。初回プレイ時はそんなにハマらなかったんだけど、この間異常なレベルで紀章さん欠乏症だったときに久々にシファルートプレイしてみたら泣けた。PC版は鬼畜らしいね。PS2しかやってないけど。
あともう一本バグがすごいけど最高に面白かったゲームの紀章さんのキャラが素敵だった…いずれまた買おうかなあ。


そいや週末にネオロマのメルマガでコルダ3情報ちょいと出ましたね。
「シリーズ初、恋愛キャラクター一新」って書いてあってあーやはしと。8年後と言われた時点で分かってはいたけれども。
あたしの予想としては、「他校の生徒とも交流可能」って書いてあったとこみると現メインキャストは他校かなと。星奏の生徒は新キャスト入れてくるんじゃないかな、12人とか書いてあったし。現キャスト数名のみ星奏とかだと不公平だしね。
卒業生として現キャラ出てくる可能性もあるだろうけれど(紀章さんの「俺たちも出るので」という言葉をストレートに解釈すると)、それじゃあ多分本当にちょっとしか登場しないだろうから長いファンは納得しないでしょうし(自分含め)。

憶測するしかない現状がもどかしい。
コルダ2が発売になる気配すらない頃には友人とよく、「コルダ2出るとしたら誰がどんなキャラやると思う?」とか話したものでした。「そろそろ櫻井さん出してほしいよねネオロマで」と言っていたらたきし出ちゃったしな。
新キャスト出るとしたら神谷さん、鈴村さん辺りかなあと予測。あと最近出てきた人になると私はさっぱりわからん、基本的にネオロマキャストしか知らないから。

あー…早く情報が知りたいぜ。

ほーしんちゅう。

一日研究し続けて脳がフリーズしかけているのでここいらでコルダとか小西さんとか紀章さんとかGRANRODEOとかジャンヌとかとにかく何か語って頭を切り替えようと思ったのですが一歩遅かったわー完全にフリーズ。

つか、気晴らしに読んだ小説の最後の展開があまりにもすさまじく文字通り怒涛過ぎて放心状態というのもあるのですが。

今日眠れるのだろうかこれ(研究と小説と二重の意味で)。

コルダ3。

公式でコルダ3発表されましたね。
しかしやはり情報はまだなく。早く知りたいわー。

ま、結局プレイは絶対するんですけどね笑。

おめでとうございます。

ネオロマンスが誕生して今日で15年だそうです。
おめでとうございます!

ネオロマがなかったらこんなに声優さんにハマることも、こんなにゲーム好きになることもなかったでしょう。
気付けばネオロマ歴も約7年です。
ゲームはもちろん、漫画、アニメ、そして何といってもイベントで。
辛い時、全てを投げ出したくなる時、何もかもを捨てる前にちょっとネオロマに触れて気分転換をしてもう一度立ち上がる。途中離れた期間もありましたが、あたしにとってネオロマはそういう大切な存在です。

いつもいつもたくさんのときめきと喜びと感動をありがとうございます!
これからも素晴らしい作品を楽しみにしています!!



さてそんなことを語っているあたしは先月と今月のイベントでもうすっかり改めて蓮くんが大好きだと実感し、蓮くん欠乏症にかかり、何故か今PSP版無印コルダをプレイしております。

…買っちゃった。

いやー久々に無印は難しいですねえ。
昔は何人も一気に攻略していたのに、今回は蓮くん攻略がやっとだった。王崎先輩も同時攻略していたのだけれども最後の最後でイベント起こせていなかったのか何なのかエンディングが見られないっぽい。まあいい、もう時間をかけて徹底的にコンプするつもりですからね。
システム自体はやはり2、アンコールに比べると快適とは言えないのですが、そういった不便さを飲み込んでしまえるほどに面白いですね、やはり。時間が経っても色褪せない名作です。
キャストの声が今と少し違うのも何だか新鮮で。初めてプレイした頃を思い出します。

3が8年後で、現キャラが現年齢で終結することは恐らくないのだと思ったらもうね、無印もコンプしないとと思いましてね。エンディング自体はPS2でコンプしたと思うのですが、イベントは全部集められていなかったですし。PSP版2もアンコールもまだイベントコンプにはほど遠いからじっくり長く遊びますよ。そしてそれが終わったらPS2版を改めてやろうと思います。


…や、明日学校始まるけどさ。修論そろそろ本格的に執筆開始だけれども。

SWEET PINK夜公演レポ。

今回のイベントは紀章さんと岸尾だいさく氏が一緒のご登場だったので、「紀章さん!」、「岸尾さん!」と叫ぶとややこしいなーと思い、ところどころ「きーやん!」、「だいさく!」と叫んでみました。
「だいさく」とはいつも割と言うのですが、「きーやん」って意外と言いやすいなと思った。これからきーやんって呼ぼうかな笑。

最近気付きました。あたし、今までにプレイしたネオロマやら乙女ゲーやらはもちろん、漫画やドラマや小説等々の作品全てひっくるめて、月森蓮というキャラクターが一番好きです。
たくさん声優さんがいる中で小西さんと紀章さんが永遠の2トップなのと同じことで、蓮君は別格の存在です笑。


そんなこんなで遅くなりましたがイベントレポです。
以下大いにネタバレ注意。



続きを読む

金色のコルダ3。

ただいま夜公演終わりまして帰り道でございます。
紀章さんが大変素敵で他の方々にももちろんとってもときめいたわけで語りたいところなのですがそれはまた追々にして、金色のコルダ3が来年春発売になることが発表になったので兎にも角にもそれだけ書いておきます。衝撃過ぎてプラットフォーム見損ねたけれど多分PS2のはず。
設定は何と本作から8年後だそうで。紀章さんが「俺たちも出ますから」とおっしゃっていましたが、遙かのようにメインキャストそのままにキャラだけを代えて来るのか、メインキャストも代えて来て現メインキャストはサポート的役割になるのかは謎。何か…どっちが良いかも判断出来ないなあ。メインキャストは今までのままでいて欲しいけど、ほぼシリーズ開始直後からやり続けているファンとしては、コルダが紀章さんが蓮君ではないキャラだとか伊藤さんが土浦くんではないキャラだとか、切ない気もする。つか仲間入りしたばかりの桐也は。
でもメインキャストはメインキャストでいて欲しいし。心中複雑。
遙かはキャラ代わるのが当たり前だったし私が始めた頃には確か既に2が発売されていたので3、4と代わっていっても受け入れられましたが、違和感が全くなかったとは言えませんからね。私個人としては6年?7年?一度オタク離れしてもどうしても離れられなかったゲームがコルダです。今までにプレイしたゲームの中で一番好きなシリーズだと断言出来る。

でも新作が出るのはもちろん物凄く嬉しいし、楽しみです。
どんな形かは分からないけれど、現キャストも出演なさると紀章さんから明言がありましたし。
今までこんなにたくさんのときめきを与えてくれたネオロマンスなんだもの、今度だってきっと素敵な夢をくれる。
何だかんだと色々書いてしまいましたが、金色のコルダ3が素敵な作品になることを信じ、楽しみに待ちたいと思います。

…あ、紀章さん、「コルダ3が出るのでそっちもよろしく」って言い方されていたなあ。…意味深過ぎて考えてしまう…。

術中にはまっている。

Infinite loveのPVを見ているとアンジェがプレイしたくなってくる。いやPS2版は一度もやったことがないのだけれども。


明日は(も)紀章さんに恋してきます。
今日ちょっとおさらいにコルダやっとこ。

そら歌うわ。

韓国の論文第三弾が届いたという連絡が来た…から学校の図書館に行ったのに、前回別筋から日本の論文を取り寄せた時には必要のなかった受け取り証が今回は必要だと言われ、学科に届いているはずだからといわれて学科事務に行ったら「色々な手続きが済んでいないから来週くらいにならないと渡せない」。

ふはははは!往復3時間電車に乗って古傷の痛む膝を抱えて山登ったのに、今日持って帰れないって言われちゃったよ笑うしかないなもう!!

そんなこんなで今日の収穫はコピってきた大学図書館所蔵の雑誌記事の類のみ。まあそれなりの量あるし大事なものなので今日行った意味はあるっちゃああるのですが、でもなあ。
韓国語ばっかひたすら読み続けていい加減日本語が読みたいとは思ったが、思ったが…。
核になりそうな論文が届いているはずなので早いとこ目を通したい。


あんまり悔しかったんでまた一人カラオケしちゃいましたよ思わず!
…いや、本当は「論文今日は持って帰れません」と言われる前からカラオケして帰ろうと思ってたんだけどもさ。
3時間半。歌った曲は全て紀章さんがらみ。
今日は徹底してみました。現時点で歌えるGRANRODEOの曲はすべて歌い尽くし、紀章さんソロ時代の曲4曲と歌える限りの蓮君のキャラソン。
今回はDECADANCEとシルエットが97点で最高得点でした。3時間半じゃ時間ないから途中で採点やめたりしたけど。DESTINATIONは前回より1点上がって96点。しかし今日は全体的に点数低かったなー喉若干痛かったしな。そんでも帰って来てからまたついつい歌っている自分に気付き、本当にどこまでも歌うためだけに生きてるんだなああたし、と思った。
相変わらず大好きなmistakeの点数が低い。本当にあの曲は難しい。コツが必要なんだなあ、ってところまでは見えて来ているので、ちょっと真剣に練習したい。



………研究しようよ、自分。

タグややこしい。

相変わらずサイトお引っ越し準備も研究も全く進まない状態でこんばんは。

最近、完全に飯塚さんに恋しております。
GRANRODEOのDVD流していると絶対飯塚さんに目が行くとかギターソロで物凄いときめくとか、どう考えても恋としか言いようがない。

バンドでは絶対あたしはギタリストにハマる、というジンクスは10年くらい健在で今回も例外ではなかったわけですが、今まで好きになったギタリストの中でも特に入れ込んだ数人というのは速弾きが多い人だなあ、と飯塚さんのファンになって気が付きました。
あとタッピング多用する人好きになる傾向にある。飯塚さん然り、ゆーちゃん然り。
ファンになる時にはそんなことまで考えてはいないのですが(最初は大抵なんとなーく、あ、このギタリスト好きかも、って感じで入るからなあ)、よくよく聞き込んでみると自分の好みって一定しているんだなあとちょっとびっくりでした。もちろんその“好み”に当てはまらなくても大好きなギタリストっていっぱいいるのですが、特に相当ハマる人は似た傾向ですね。速弾き得意な人。多分これも深い理由があるわけではなく、感覚の問題なのでしょうけれども。

とか考えていたら自分もギターが弾きたくなってきた。
右手の親指怪我していて(つかささくれ剥き過ぎただけなんだけど)、ピック持つのも痛くてしばらく弾けなかったのですが、治ってきたのでそろそろやろうかと思います。


韓国の論文第3陣が届いたらしいので学校に取りに行かなければ。しばらくはまた怒涛の如く翻訳を続けます。

またひとつレベルが上がった。

「20代前半」と言えるのもあと1年しかない年齢になってしまいました。
いや、もう2年言えるのかな?それとも来年はやっぱ「20代半ば」って言わなくちゃいけないのかな。
まあどっちにしろあんまおめでたくない年齢です笑。

あたしは人望がないので笑、誰も覚えちゃいないだろーと思っていたら、何か意外や意外、色々お祝メールをいただくことが出来まして、あーこんな碌でなし我まま気紛れプーなのに、優しい友達がいて本当にあたしは恵まれているなあ、とすごく嬉しくなりました。
色々な人に助けられて生きているんだなあ。大切な人たちに少しでも恩返しを出来るように、毎日を丁寧に生きていきたいと改めて思いました。


そんで今日は誕生日ということで、母に某老舗フルーツ店のフルーツバイキングに連れて行ってもらいました。
パイナップルをひたすら食べ続けました笑。
果物やデザート類ももちろんおいしかったのですが、フルーツメインのお店なのにお料理も力が入っていてすごくおいしかった!!是非また行きたいものです。


あーもうちょっと研究やらなくちゃいけないのにもう眠くてどうしようもない…。

多分近々お引っ越し。

そう遠くないうちにサイトをお引っ越しします。
あんまり作業している時間はないから、多分丸々移すだけになると思うけど、見事なまでに笑。


修論がらみでやるべきことを箇条書きにしたルーズリーフに、やっとこさ終了のバツ印が付けられるようになってきました。
いや、バツ付いたとはいえやり終えたことなんて本来ならば数時間もかからずに書き上がることばかりなのですけれども。それを今日なんて1日かけて書けない書けないと言いながらやっていたわけだけれども。トロ過ぎる。
でもまあとにもかくにも、遅筆なりのペースでのろのろと材料をまとめ、ゆっくりと足場を固めつつ…固め始めつつある状況でして、ばってんの付いたルーズリーフを見てちょっと胸を撫で下ろしております。
夏休み中ほぼずっと机に貼りついて研究していたのに、きちんとまとめられていなくて「こいつ夏休みずっと遊んでたのか」と思われたら悔しいじゃん。本当に遊んでいたのならば楽しんでいただけましだが、ひたすら苦しんでいたんだからさ。ちゃんとやったんだからやったと思われないと損。

そんな状況の息抜きは相変わらずGRANRODEOです。
こんなに「気持ち良い!」音楽はジャンヌ以来だとつくづく思う。頭で考えるよりも「感じる」音楽。
こういう音楽に出会えた瞬間、あー生きてるなあ!って実感します。
10月本当楽しみだ。紀章さんの歌も飯塚さんのギターもお二人の共演も、ネオロマのイベントで生で拝見(拝聴)したことがあるわけですが、でもやっぱGRANRODEOの音楽として生で聴くのは初めてだから。すっごい重要。20歳の誕生日に初めてジャンヌのライブに行った時の興奮と感動を思い出す。

ジャンヌの活動休止前、こんなにも心を震わせる音楽にはもう出会えないだろうと思っていました。
でもこうやってGRANRODEOの音楽を聴いて、身体中が震えるような衝撃を受けて。
ジャンヌとGRANRODEO、どっちがあたしにとって上かとか、どっちの方がより好きかとか、比べられないのが正直なところ。それぐらい、GRANRODEOはあたしの中に響く音楽です。

…本当は何かまだごちゃごちゃと書き続けていたんだけどさ、だんだん何が言いたいのか分からなくなってきてしまったのでこれくらいにします笑。

酔っ払いが叫ぶぜ。

あまりにも眠れなさ過ぎるので飲酒中。
明日も忙しいしさーちょっと自分にご褒美。

そしてお酒飲みつつ紀章さんの某朗読CDを聴いているわけですが…


どうしようあたし紀章さん好き過ぎる!!笑


あのお方の演じるツンデレとか鬼畜とか二面性のある男とか本当に素晴らし過ぎる。
いやあ…月森のような純粋な美少年はもちろんだけど、性格悪い男演じて欲しい本当に笑。

何か、明日からも頑張れそうな気がしてきた笑。

引き続き眠い。

もう1週間くらいまともな時間に眠っていないので大変眠いです。
そんな状況の中久々に学校に行ってきたら、なんか学校内にコンビニ建設されてました笑。
院生室の近くなんで大分助かるかな。おにぎり売り切れるんだろうな笑。

そして、まだ夏休みー夏休みーとのんきに考えておりましたが、実はもうそんなに残り日数ないのですよね…そろそろ焦らなきゃいけないということに気が付いて茫然としております。
あああ…時間が欲しい…。

意外な伏兵。

相も変わらず毎日毎日研究をしているわけです。
最近はちょいと異なる作業も交じっては来ましたが(今までに集めた文献をもう一度整理しなおすとか)、大体はまあ韓国語の論文を訳しておるわけですよ。
そりゃあもう、いろんな意味で何本訳したか数えたくないくらい訳し続けているわけですよこの夏休みずっと(こんなにたくさん訳したのか!と思えるならば良いけれど、こんなにも時間をかけたのに実は大した量訳してないじゃん!というショックを受けたくないというのが8割方の理由)。
もうね、単調作業の繰り返しでして、大変飽きっぽいあたしは最近机に落ち着いて座っていることが出来なくなってきたのですよ。「集中出来ない」以前の問題。

そこで考えた。嫌でも机の前から離れられなくなる方法を。

最初はね、GRANRODEOやらジャンヌやらのライブDVD流してみたのですよ。でもどっちもギターソロの度に画面に見入って手が止まる、ついつい歌い出してしまう等の理由で却下。
次は録画して見ていなかったアニメを流しながらやってみました。まあこれは、ライブDVDほど画面に見入るとかいうこともないのでそこそこいけそうだったのですが、最近どんなアニメをやっているのかすら碌に知らないので、今見ているの3本くらいなのですよね。撮ってあったものほぼ見終えてしまったのです。かといってあんまり繰り返して見るような気分でもない。1話30分見て止めてテレビ消してって作業も面倒くさいから、出来れば長く流しっぱなしにしたいしね。レンタルしてくる手もあるけれど今定期切れているのでTS○TAYA行けないし(近所のレンタル店はTSUT○YAではないのでカード作っていない)。因ってこれも却下。
そしてやっぱり王道、音楽流しながらやってみたのですが…歌好きな人間が音楽かけながら勉強何て出来るわけがないね、歌ってしまうので、しかもついつい感情込めて真剣に歌ったり大真面目に練習しそうになってしまうのでそんな状態で文章なんて打てるはずがない。却下。
ドラマCDをかけながらもやってみたのですが、映像がない分内容が頭に入り辛くて余計に集中しないと内容を理解出来なくて、しかも一瞬ボーっとしていると今のセリフ誰がしゃべったのかもう分からないということが多々起きる。いまいち集中出来ませんでした。

困っていたところで先日何気なく購入したのが、某羊さんのCD。
眠りに誘う目的のCDを流しながら勉強するのもどうかなあ、と思いながらやってみたらこれが見事にハマったんだ!
好きな声優さんの声を聞いているから机に留まる→集中しないと理解出来ない内容でもないから、声は聞きながらも意識は論文に集中出来る→捗る。
時々は悶えたりするわけですが、まあそのくらいの楽しみはあっても良いじゃないですか笑。
いや、びっくりでした。まさかこんな使用法があるとは。
これはもしやと思って、やはり先日購入していた朗読系?一人芝居?CDを流してみたら、これがまた上手い具合に集中出来まして。
一話の時間が短いから一回聞いていると大分内容が把握出来るし、一人芝居だからドラマCDよりは説明系のセリフも多く内容頭に入ってきやすいし、今誰がしゃべったか分からなくなるということもないし笑。
まあ、論文執筆に入ったらさすがに無音じゃないと出来なくなるだろうけど、論文訳の間はしばらくは朗読系CD流しながらやろうかななんて思っております。

そこで今日新たに買ってきたのですが(自分誕生日プレゼントという名目で)、今まであまり特に気にして聞いたことのなかった入野さんにときめきました…!
あたしはキャラとしての年下系は好きは好きなのですが(例えば桐也とか)、少年系ボイスって特にツボっていうことはあまりなくて。2トップが小西さん(低音、兄貴系イメージ強い)と紀章さん(色気系のイメージ強い)等々、どちらかというと大人系が好きなので。
でもこのCDの入野さんは良かった!ネオアンとかの少年系のイメージじゃなくて、ちょっと大人っぽくて!!すごい素敵だった!!!!!!
うーん…入野さん、これからちょっと気にして聞いてみよう笑。

つかこのシリーズ良い。うっかり今後もチェックしてしまいそう笑。



あ、結局昨日もろくすっぽ眠れませんでした。そんなわけで今日も大変眠いです。

ねむひ。

最近とっても寝付きが悪く、まともな時間に寝ていないので眠いです。

…なんか、特に日記に書くようなネタも思い浮かばないくらいに眠い…でも今日も眠れなさそうな予感がする…。

ひゃっほい!

GRANRODEO目当てで行く予定の某ロックフェスにINORANが出るらしい…!
見ます!これは絶対に見ます!!
もちろん最優先事項はGRANRODEOですが。他にはあり得ませんが。
INORANの名前を見てテンションさらに上がった。
これで研究も………頑張れるさ、きっと。うん。多分ね。


久々に美容院に行ってきたのですが、今日はえせかめなしくんに会えなくて寂しかったー。
彼の、相当かわいい顔なのにローテンションでいまいちやる気があるのかないのか分からない、笑顔も他の店員さんのような満面の営業スマイルではなくなんとなーくあ、笑ってるのかなーという程度のでもなんとも癒されるほわほわした感じが大好きなのに!例えるならば羊。犬とか猫とかじゃあない。小動物でもない。羊。でも激細。

そしてマッサージしてもらったら唐突に「右利きですか?」と聞かれまして、「そうです、何で分かるんですか?」と返したところ「右がすごく張ってるんで」と言われました…。
右、酷使してるからなーパソコン使いまくりだしな。
荷物持つ方向とか気を付けようと思った。


眠い…。

脳味噌が沸騰しております。

相変わらず「残酷な修士のテーゼ」が身にしみる、多分きっと恐らく3月には修了証書を手にしているはずのM2です、こんばんは。
昨日中野から帰宅したあたりから親に「あんた本当に顔色悪いよ」、「青いよ」等々と散々な言われ方をしておりますが絶好調で今日も論文を訳し続けております。
風邪を一歩手前ギリギリのところで薬を使って食い止めています。
こっからはそろそろ、1度の風邪が命取りです。しかもインフルはやっているとか有 り 得 な い 。
秋口にインフルかかるとかM2にとって死亡フラグに他ならない。

しかしそんな切羽詰まったM2のパソコンは大変能天気でございまして、にじ、と打ったら即座に二次と変換されました。とりあえず溢れんばかりの愛情を込めて「このオタクパソコンめ!」と鬼畜よろしく罵っておきました。そんなM2の私は自他共に認めるドMです。

あと1ページってとこまで訳した論文が研究にあんま使えないじゃんって気付いた時って仕方なくとりあえず全部訳すじゃん。そして訳し終えてあんまどころか全然使えないやって悟った時ってむなしいよね。今まさにその状況。


まあそんな話はさておきですね、ずーっと迷っていた某羊さんのCDを昨日ついに購入してしまったわけなのですが、これがねえ、何かもう破壊力が素晴らしいね!
つくづく、改めて、心の底から、ツンデレとか鬼畜とか悪い男をやらせたら紀章さんの右に出るものはいないと思った…!!あの声に激しく罵られたい!!(きつとけんきうのやりすぎであたまがおかしくなったのでせう)
あと、普段はあんまり反応しない宮野さんにときめいた笑。うっかりかわいかった。でも彼の演じたキャラはツンデレというよりツンデレに見せかけたヘタレだと思うんだよ笑。


まあ本日何が言いたかったかと申しますとね、如何に紀章さんのツンデレボイスが素晴らしいかということとそろそろ誕生日なんで自分プレゼントに何か紀章さんがツンデレだったり鬼畜だったりするCDなりゲームなりを探そうということとですね、研究を続けるためにはときにはどこかに逃げ込むことも必要だということさ!!

燃え尽きた。

どうも。「谷山紀章」という字を見ると例外なく必ず反応する女、理々子です。

所要で近くに行ったので、ついうっかり中野に立ち寄ってしまいました。そして購入したものが全て紀章さん絡みでした。散財しました。燃え尽きました。
何か3ヵ月連続紀章さんを見に行く予定になっています。まず、これは終わった先月の大阪公演。今月のアニバーサリー公演。来月の………某ロックフェスにGRANRODEO出るとか言うからついチケット買っちゃったのよ…!高かったのに。他のバンド知らないのに。
でもこのまんま他のバンド予備知識ゼロのまま参戦するつもりです。変に中途半端に覚えていくよりその方が素直に聞けそうかなと思って。

とにもかくにも、紀章さんの生歌と飯塚さんの生ギター、堪能してきます!

素敵な歌だわ。

悪友が、「残酷な修士のテーゼ」なる歌の存在を教えてくれました。

歌詞調べたら激しく共感しました笑。

それを調べていたら「D5の夜」なる歌を発見しました。

こちらも激しく共感しました笑。


何か…病んでる院生ってあたしだけじゃないんだなあって、安心した笑。

新記録。

新記録1。
昨日、1時間で1050メートル泳ぎました。
今までは800メートルが最高でした。
ちなみにうち1025メートルは背泳ぎ。
首筋が痛いのなんのって。
最近クロールよりも背泳ぎの方が楽です。

新記録2。
今日、ひとりカラオケ5時間やりました。
友達と2人で6時間とかなら学部時代に散々やりましたが、ひとりで5時間は初でした。
履歴がもんのすごく長い上に非常にロデオロデオしいです。
初めて歌った「甘い痛みは幻想の果てに」と「デタラメな残像」が96点でトップでした。
発売当初から大好きで大分歌い込んでいるはずの「mistake」が点数低いです。
あの曲が物凄く難しいのは確かですが、自分で歌い終えた感じと採点が非常に違い過ぎまして、やはしカラオケの採点機能というのはあくまでもお遊びだなあとつくづく思いました。
でもDESTINATION2回歌って2回とも95点だったので満足。


ええと。
明日は研究頑張ります笑。
本棚。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。