スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわーい。

来年やることがひとまず決まりました。
はー安心した。
努力するチャンスを与えていただいたので、精一杯やりたいと思います。


まあその前に修論なわけだが。
来年以降のことが決まったので気持ちが軽くなり少しは調子が上向いてきたかと。
ま、明日たたき落とされるんですけどね!


そんな状況でそろそろ神谷さん欠乏症。
何かなかろうかCDとかゲームとか。
スポンサーサイト

次に進めないほど思い入れ持ってしまった。

どうも、GRANRODEO病末期で神谷病末期でついでにいうなら論文スランプまでもが末期という厄介極まりない自体まで抱え込んでいる理々子です、こんばんは。さらには風邪を引きそうで恐ろしいです。今風邪を引いたらそれは死亡フラグです。

紀章さんのお言葉通りに昨日アルバムをフラゲしてきたわけですが、そして今回もどの曲もすごく良いわけですが、「ロンリーファイター」が大変今のあたしの状況を表しておりましてもうこの曲を応援ソングにここを乗り切れってことだなこれは!という心境でございます。

窓際族な院生だからさ、あたし。

もう自虐的な言葉しか出て来ないよ。あまりに酷い状況だよ。GRANRODEO聞かなやっとれんよ。
個人的には大好きな「月に猫」が収録されたのが嬉しい。しばらく聞き込みます。
もちろん初回版を購入したわけでございまして、コーラスが多く入るのでDVDで見るのが非常に楽しい「紫炎」が収録されているので嬉しい限りです。飯塚さん素敵過ぎます。


ロデオ病は昔からだからあれだけどさ、神谷病が治まらなくて困っていますよ。
スタスカは神谷さんだったからなのか宮地くんが良かったからなのか…どっちもなのか分からないけれどとにかくあまりに宮地くんが好き過ぎて一向に次のキャラ攻略に進めない。金久保先輩もあたしが知る保志さんのキャラの中で一番好きだし潤くん演じる梓くんの生意気自信家もツボなんですがでもどうしても宮地くん以外に進めない。
ハマったゲームは徹底的にやり込むタイプのあたしにしては、ハマっているのに他のキャラには手が出せないというのは珍しい状況です。多分それだけ宮地君に思い入れあり過ぎるのだと思う。
他の季節もやってみたいんだけど、でもやっぱ宮地くん以外を攻略するのがすごく複雑な気分なんだ。おかんキャラな幼馴染設定の小野DのCDは買ったしハマったけどでもやはり宮地くんにはかなわないんだ。来月末発売の宮地くんのCDが楽しみ過ぎる。
何か異様に中毒性ありますねスタスカ。最近ああいう青春ものらしい青春ものな王道乙女ゲーが意外とないから余計かもしれないけれど。

あとこれも神谷さんという理由だけでついうっかり始めてしまったラブサミットもすごく良いんだけど、何かあまりに展開が切なくて苦しくて途中では語れない。一気に攻略させてくれない、翌日までプレイ出来ないというこの焦らすようなシステムも上手いこと出来ているが本当一気に続きが読みたい。何かもうあまりにも切な過ぎて無事クリアする前に不用意に語ると悪い結果になりそうというゲームに対して何だその現実のようなリアルな感じ方はと自分で突っ込み入れたくなるほど主人公に感情移入して悶々と悩んでおります。だからとりあえず語るのはクリアしてからにする。


あー今週という今週は本当に論文が何も出来ていないぞーそして来週は学祭ウィークだと言うのによりによってあたしのゼミのある金曜日だけが、金曜日だけが休みにならないというこの仕打ち…!
何とかして明日中に何でも良いから何か提出出来る状態にしなければ。

幸せでした。

にわかバンギャから普通の院生の皮を被ったオタク女に戻った理々子です、こんばんは。
毎週毎週だんだんとけんぬが好きになっていく自分が大変に恐ろしいです。
放送開始前は「どうなんだろうねえ」とか言っていたくせに…!

さて、いい加減にどうしようもないレベルで論文スランプなわけですが、一昨日のライブのことでも書いてぱっと気分を切り替えたいと思います。




行ってきましたV-ROCKフェス!

もう今回は感動で意識ぶっ飛び過ぎてまともなレポになりません(いつもか)。なのでひたすら主観に走った感想です。ご了承ください。
そしてネタバレ注意です。


GRANRODEOは夕方の時間帯に登場。

サポートメンバーは勿論今回もVALさんと瀧田さん!
カーテンが閉まっているうちから、聞こえてきたドラムの音にVALさんコールと手拍子が起こってました笑。
その直後聞こえてきたギターの音にも勿論手拍子と飯塚さんコール。

セットリストは
アウトサイダー、tRANCE、mdern strange cowboy、慟哭の雨、Infinit love。
どれも大好きな曲で嬉しかった!!(勿論GRANRODEOの曲は全て大好きなのですが)


そしてね、とにかくもうね、飯塚さんが格好良過ぎてどうしよう…!
ステージ先に見たときに真ん中に花道あったんで、こりゃ真ん中見辛いぞと思ったのもあり、上手側2列目に何とか滑り込みました。

そしたらね、もう飯塚さんすごい目の前!!

いやあもう飯塚さんの超絶ギターと笑顔とチューニングし直すとことその後の苦笑いとタオルで顔拭くとこと髪型やたら気にして両手でくしゃくしゃやり直すとこと等々等々(見過ぎ)全部見た!死ぬほどかわいかった!!

そして紀章さん…今まで何度もイベントで生歌拝聴してきましたが、勿論あんなに近くは初めて。
距離の違いはあれど、それでもネオロマのときと雰囲気がまるで違っているのが分かりました。
纏っている空気がまるで違う。声優谷山紀章とGRANRODEOのKISHOWは別人!!
イベントで見せる台詞間違えたときの照れた顔やかわいらしい動きなんて考えられないくらい、ぞくぞくするほど「ロックバンドのヴォーカリスト」でした。
いつもいつも思っていたけれど、なんてすごい人なのだろうと改めて思った。

今まで何度かライブは見てきましたが、こんなにも汗をかいたのは初めてです。スタンディングだったということももちろんあるけれど、1曲終わったくらいの時からすっごく暑かった!!

1曲目か2曲目かの後にMCが入ったのですが、そこでなかなかマイクがスタンドに収まらずまごまごする飯塚さんがかわいかった…!
紀「GRANRODEOヴォーカルのKISHOWです」
飯「新撰組の飯塚です」
紀「という異色の組み合わせのユニットで…」
飯「…すいませんギターのe-zukaです」
というやり取りもありつつ笑。

イベントがヴィジュアル系バンドのものということもあり、紀章さんの「僕たちは化粧薄めで」なんておっしゃっておりました笑。

4曲目の後には紀章さんから28日発売のアルバムのお話もあり、「明後日くらいにはフラゲ出来ると思うんで」という台詞もあったりしてね。

短い時間、少ない曲数ではありましたが、すごく密度の濃い時間でした。
イベントやら何やらの度に毎回言っているけれど、こういう時間って本当に幸せですね。
すごく気持ちよく疲れた、という感じ。とにかく本当に楽しかった。

GRANRODEO大好きだ!!

コルダ3!!

情報出た!

主人公高2!!今までのメインキャストもキャラ変えてくるらしい!!小西さんが幼馴染のお兄ちゃんだよ何それ素敵過ぎる!!!
紀章さんや伊藤さんのキャラは未発表でしたが、潤くんが幼馴染だそうです。小西さんのキャラの弟。幼馴染は素晴らし過ぎる!!ちょっとこれかなり期待出来るんじゃないの!?
ちょっと今公式サイトオープンしたの発見して大興奮ですよ!!
小西さんのキャラが外見がすごい好みだ!!そして小西さんという時点で好みだ!!もう興奮し過ぎて支離滅裂だ!!


ラブサミットウィル編が今物凄く気になるところで止まっていてそれも気になりますがひとまずはコルダ3を語らないと気が済まないので飛んできました。
昨日のライブ感想はまた後ほど。

燃え尽きた。

飯塚さんが格好良過ぎました。


詳細は明日。今はもう夢心地過ぎて何も考えられない。

あ、帰りの電車で「神谷町」駅を通りかかって萌えたとか秘密の方向で。

着いた。

幕張到着。
正直、V系バンドだらけの中でどんなアウェイ扱いと思っていたのですが、意外と同じタオルマフラー所有の同志が多く安心しました。
暴れますよ今日は。

似合う。

ウルトラブラックドラマCD化ー!
ひゃっほーい!!
しかも小野Dが鼎やるらしい…似合い過ぎる!!
鼎は一番好きなキャラですが、小野D文句なくぴったりだと思います。

しかし今回知らない声優さんも多かったっていうのもありますけれども、予想が大幅に外れましたねえ。
鼎は、別に神谷さんブームだからというわけではないですが、神谷さんか櫻井さんとかかなあと思っていたし(しかし小野Dと言われる物凄く納得した)、実虎は女性がやるかなと思っていたし。
オヤジーゼ大塚さんも似合い過ぎだな!!渋くて素敵なオヤジーゼになるんだろうな!!

そして4巻切ない。内容本誌で一部だけ読んでいたけれども改めて通して読むと本当切ない。鼎ファンとしてはもう辛い。
最初は戌彦くんが好きだったのに今ではすっかり鼎だなー。
続きが気になり過ぎてうっかりまた本誌を買ったらどうしよう。


明日はいよいよV-ROCKフェスです!
生紀章さんの歌声と生飯塚さんのギターを堪能してきます!!

財布の紐を締めたい。

どうも、神谷病末期患者です。

酷いよ我ながら。何で「星空のコミックガーデン」が手元にあるんだろうっつか何で一周既に終わっているのだろう…!
神谷さん愛と修論ノイローゼで金銭感覚が崩壊したとしか思えない。

詳しい感想は追々述べるとして、とにかく神谷さん演じる神崎さんのドエスに見せかけて途中ヘタレ入ってでも結局やはりドエス俺様超強引だったという一連の展開に大変ときめきました。
スタスカに続き、神谷さんにハマらなかったらやらなかったであろうゲーム。うーん自分おかしい。神谷さんが好き過ぎて完全に財布の紐が緩んでいる。
スタスカもコミックガーデンもクリア後のキャストフリートークがあるわけですが、そして「ハレノヒ」DVDでももちろん神谷さんご本人がお話しされているわけですが、意外と早口でこれがまたツボりましたええ…。素敵。


以上が楽しい話。
以下ちょいとだけ愚痴。


あーもう本当にそろそろ精神的にきた。修論スランプ完全にきた。
実は今週末には色々と重要事項が控えておりまして、その緊張状態も影響しているのだと思われるのですが。
とにかく何かを打破しないとなりません。
今が頑張りどきなのは分かっているのですが…とりあえずこの週末の緊張を乗り越えたら少し休養しようと思います。1日でもちょっと逃避しないとまずいと思う。1月まで闘いは続くわけだから。
とにかく今週乗り切る!あたし出来る!!絶対やれる!!

凄まじい勢いで神谷さんブームが続いておりまして。どれくらいかと申しますと思わずこちらを買ってしまったくらいでございまして。
今凄まじくリピート中。何かこう、キュンと切ない甘酸っぱい気持ちになるようなお声と楽曲に大分ハマり込んでおります。
本当に、ちょっと前までは低音の人以外は興味なかったのに、最近華奢な声の人に惹かれます。
何かすごい癒されるんだ、神谷さんのお声。
多分、優しさに飢えているのだと思う笑。
本来のどえむ要素が形を潜めてひたすら優しさが欲しいのだと思う(大真面目)。

スタスカの宮地くんにもすっかりハマってしまいましてね。あのシリーズ最初はさっぱり興味なかったのに。
つい最近まで小西さんか紀章さんが出演されないものには手を出さない方針だったのに、最近すっかりお財布が軽いです。
まあ何か物凄く癒やしが必要な時期だからさあという都合の良い言い訳笑。
宮地くんの甘酸っぱさが癖になって愛し過ぎてなかなか次のキャラ攻略に行けない…と言いつつ何故かスタスカの小野DのCDまで手元にある笑。
某通販会社であまりに評判が良かったんだもの!そしてもちろん宮地くんのCDも予約してきたさ!!
私小野Dは好きだけどすごいときめくというわけではないのですがね(周りにすごい小野Dファンがいるので。友人とは同じ人追いかけるよりは別の人で一緒に盛り上がっていたいタイプ)、今回は癒やし欲しさとスタスカのシナリオの良さに期待して。あとおかんな幼なじみという設定が物凄く大好物だから笑。
今から聞きつつ論文です。


しかし、どうやら確実に論文スランプ入ったようで。
鬱とかじゃないんだ、鬱とは違うんだ。
本当にひたすらにどうしようもなく論文が書けないんだ…!

こういうことってあるんですね。
書きためたメモ見る気にならないんです。
ただでさえ論文書き始めてから机に大人しく座っていることが出来なくなったのに、今日は本当にもうダメだ。何にも書けやしない。
でも泣こうが喚こうが足掻こうが締め切りはやってくるので書きます。

意外な伏兵。

正直最初はどうだろうと思っていたKENNの声が、毎週聞くうちにくせになってきました笑。
つか今週たっつんが出た!新宿四兄弟だった!!

神谷さんブームといいKENNの声にハマり始めたことといい、あたし声の好み変わり始めたかもしれない笑。
相変わらず小西さんと紀章さんが2トップなのは変わらないのですが、他にも日野さんとか自由くんとか…柔和系?少年系?線が細そうな印象のお声に最近ときめきます。もともとは重低音好きだったのですが。

…何だろう、癒されたいのかな笑。


さてと論文ーとまたテープ起こしのバイトが入ったのでそろそろ手を付けねばー。

くりあ。

突然に始まった神谷さんブームが相変わらず止まりません。
しかし我が家に神谷さん出演作品が少ない!
徐々に集めて行かねば…とか意気込まずとも集まり始めている辺りが危険。
いやでももうここのところ漫画すごい売りましたからね。

ドラマCD&ゲームのあれ、宮地くん攻略しました。
うん、神谷さんブームだからね。

内容は、一言でいってとにかくさわやか!
高校生!部活!夏!輝く汗!青春!!
そして物凄く…甘酸っぱい笑。プレイしていて一人でパソコン前で大照れしてしまうほどに甘酸っぱい。
宮地くんは生真面目で責任感が強くてでもちょっと天然でツンデレ気味でかわいいところがあって、相当ハマりました笑。

システムもオーソドックスな選択式で、「おおっ、これぞ乙女ゲー!」な少女マンガ的プラトニックなADV。
乙女ゲーシステム最近多様化していますからねーこういうのはかえって新鮮で良かったです。
何より一番強調したいのは、読後感(プレイ後感?)の良さ!
本当にねえ…さわやかで気持ちの良い終わり方です。ハッピーエンドはこうでなくちゃ!!って感じ。

毎日研究を終えてからちょびっとずつ楽しみにプレイしているので時間がかかっていますが、残りの二人も早くどんなストーリーなのかみたいです。
冬バージョンもプレイしてみたいなー平川さんご出演だし。
つか来月出る宮地くんのCD買う笑。


とか何とか遊んでいるような話ばかり書いておりますが、一章書き終えたー!
でも絶対前回出した1節が次怒涛のごとく直し入るし今日書き終えた2節も再来週怒涛のごとく直されるんだー!!

でもしばらくは神谷さんボイスで頑張れる気がする笑。

唐突過ぎる自覚はある。

只今突然に神谷さんブームです。

実は最近まで神谷さんのキャラというと郁ちゃん(この呼び方をする辺りにあたしのあのゲームにおける最愛キャラが分かると思う。というかあのキャラクター陣キャスト陣で乙女ゲーにしていただきたい、是非とも切実に)存じ上げなかったのですが…何か突然に物凄く気になり始めた。
恐らくはようつべで絶望先生を見たのがきっかけだと思うのですが。
あたしとしては珍しい声質のお方にハマった方だと思う。柔和な感じの人は普段あまりハマらないので。
そんでついうっかり某ドラマCD&ゲームのあれに手を出してしまい、てっきりあのお声からほんわか優しい系想像していたらツンデレで思い切りツボって、抜け出せなくなりそうな感じです…。
しかし時間がなさ過ぎてゲームがまだ最初の方しか出来ていないというね。

何かこう夢の世界に逃げ込んでいる毎日です


真面目に語りますとね。

毎日毎日ひたすらに論文を書いている、或いは論文のための韓国語文献を訳している、はたまたひたすら資料を見直しているわけですよ。朝起きてから夜眠りにつくまで。集中出来なくて家じゅううろうろしてみたり、食事を摂取したりどうしようもなくなるとお昼寝してみたり、本気でもうこれ自傷行為に走りそうなほど病んできたと思うとさすがに近所散歩したりとかしてね。行く場所といったら研究室か図書館でね。締め切りまでの日数計算したら本当にぎりぎりで、無駄にしている時間なんて本当に全くないと気付いたからね。

あたしには、大学院を出たらやりたいことがある。夢がある。そのために、大学院卒業後に夢に命をかけるために今修論を書いている。納得出来る終わりを迎えたくて、頑張っている。
だけど、ひたすら論文に全てを注ぎ込んでいるこの日常の中では、時々自分がこのまま、ずっと論文だけ書いてそれで終わっていくのではないかという不安や焦燥に押しつぶされそうになることがあるのです。
あたし、論文を書くために生まれて来たのかな、何だかむなしいな、と思ってしまう。
論文を書く人生を選び、それを生きがいとされている方がたくさんいるわけですから、むなしいなんて言うのは失礼なのかもしれませんが。でも思ってしまうのです。あたしの人生って論文だけなのかと。

だから色々現実逃避をしてみるわけだけれどもね。
本当はそれで解決することではないのも分かっている。
でも今は根本を改善する余裕などない。
騙し騙しやっていくしかないのです。

データがあ!

某駅アニメの2話、リアルタイムで見はしたのですがどうやらHDDのデータがぶっ壊れたようです。
全話録画するつもりだったのに…!
あんまり悔しいから思わず通販で予約しちゃったよ!!

…こーいうぐわっと上がった熱は下がるのも早いのでどこまで続くか分かりませんが笑。
とりあえず六本木と結婚したいことだけは確かです。

どこでも取り出せる彼女。

あたしの周りでラブプラスが話題になり過ぎな件。

某男友達が必死になってやっているのは内輪じゃあ有名な話で、我々女性オタクの方でも「男版出せ!男版!!」と盛り上がってはいたのですが、ついに先日友人から女性プレイヤーが誕生しました。
彼女は自分の彼氏に「彼女が出来た」と報告をしたそうです笑。

何故か大昔からニンテ○ドーのゲーム機で行うゲームとは相性の悪いあたしとしては、男版が出たところでどうなんだろうなあまあキャスティングによっては買うだろうけれどもなあ、そもそも付き合うまでの過程が面白いんじゃないかな恋愛ゲーは、と思っていたのですが、なんかここのところ物凄く論文ノイローゼで大分ストレス溜まり色々嫌気がさしてきているので、あ、そうか交際開始後がプレイ出来るってことは付き合うまでが全てなゲームよりも癒されるんじゃないの?とふと思いました。

まああれですよここは是非、試しに男版を出していただきたいものですね。
女の子落とす気にはならん。



…そんな、明らかに論文から逃げてきた日記でした。

自分に聞いてみたい。

あたしは本当に卒業する気があるの?

…と、小一時間自分を問い詰めたいくらいのモチベーションの低さと集中力のなさと修論の進まなさ具合でございます。

朝から何度「書けない、修論書けない、もう書けない」と呟いたことでしょう。
気分転換する気すら起きないよ。
多分これスランプだ。完全論文スランプ入った。
そりゃまあ調子よく書けるときもあれば書けない時もあるに決まっている。決まっているのだけれどもさあ。

しかしまあ遅々としてではあるけれども多少は、本当に多少の多少の多少だけでも進みつつあることだけが救い。

昨日の立人やとくがわ語る元気もない。

あ、でもこれだけは言う。
カールのときの潤くんのお声が物凄くツボだと昨日気付いた。

モチベーションを上げてくれい。

どうも。本来ならば今この瞬間も修論を書いていなければならないはずのM2です、こんにちは。

いやあ人間モチベーション常に高い状態じゃあいられないんですよね。と言い聞かせないと自分が情けなさ過ぎて泣けてきそうな状況です。
本当に見事にやる気が出ないというか集中出来ない。
これが書けるときは本当にね、食事の時間も惜しいくらいに書けるのですけれどもね、まあそんな時が続きはしませんよね。人間って波がある生き物ですものね。

はーでも本当困った。昨日今日はまったく書けない。まあ体調不良もあるのだけれども。


某番組の安元さんのナレーションを聞いていたら無性にチャドの二次が書きたくなった。でもそんな暇もネタも能力もないので(最近BLEACH読んでないしな…)人様の素晴らしく素敵なチャドでお腹いっぱいにする。

…論文書けや。


パレドゥレーヌは、1周目は内戦起こしてしまったのですが2周目ではやっと要領を得てきまして無事国王になることが出来ました。イリヤエンド迎えたぞー!あのツンデレかわいすぎる。最近何かもう今までに増して異常なほどに紀章さんにときめくんだけどどうしてくれようこれ。
あとだいさくのフリートークがフリー過ぎだった笑。いやあもうかわいい人っつーか楽しい人っつーかさすがっつーか。

何か高難度でクリアするとまた出てくるフリートークがあるらしいのでとにかくまずはイリヤもっかい攻略する。
でもその前にコルダ無印やる。そろそろ蓮くん欠乏症。

頭が沸騰中。

相変わらず飯塚さんに完全に恋している理々子です、こんばんは。
月末に生ギターが聞けると思うと物凄くわくわくドキドキであると同時に何故か妙に緊張します。思えばライブというもの自体4年ぶりでございます。ああでも物凄く楽しみ。


本日は雑談交じりの和やかな修論指導後男友達とがっつり語り合ってきたので大分疲れきっていて眠いです。
師匠との会話は、もちろん差し迫ってきた修論のことなので真剣なのは真剣なのですが、多分傍目には談笑しているようにしか見えないと思います。
師匠と笑いを交えながら修論の話をしていると、あたし師匠の弟子で良かったなあ、と思うわけですよ。しかしあまりに忙しそうで本当お身体が心配だ。

そんで今日はやっと前師匠にもお会い出来た。今セメ入ってからお忙しかったようでさっぱり会えなかったから。ちょっと嬉しいお言葉もいただけたので今日は素敵な日。

今日こそパレドゥレーヌでイリヤをおとします。きーやん…!

統治は難しいわー。

どうも。国を統治中の理々子です。

何故かパレドゥレーヌ始めました。
最初は難しくて何が何やら分からなかったのですが、だんだんとハマってまいりました。
しかし本当に乙女ゲーというよりは戦略ゲームですね。甘さはあんまない。いや、これから甘くなるのか?

きーやんファンとしてはもちろんイリヤ狙いでございます。
そして意外とヴァルターにときめいております。
でもこれあまりに不穏な空気で本当にこのまんま突き進んでクリアできるのかかなり心配。


…いや、研究もしてるってば。

思考停止中。

昨日は午後9時に意識が落ちるように眠ったのですが11時過ぎには目が覚めて3時頃まで眠れないというかえって面倒な事態でした。

そして今。
一つ作業を終えて何も考えられない状態。

…あーでももう一つやるんだ。なんとかやらないと。

脳味噌が沸騰しているんだ。

立人と結婚します。

…いや、思ったよりは進んだよ、修論。
でも思ったよりはという程度で、思ったというのは「この程度しか出来ないんだろうな」という次元の話だったので、それよりちょっと進んだところで「本当はここまで進むのがベストだ」というところには到底及ばないわけです。
明日はまた学校か…。

しかし今日の放送で「俺は花鹿も立人もどっちも欲しいんだ!」と叫んだルマティに惚れました。
どっちかというとルマティ系のキャラはあまり興味がないのですが(ツンデレかお兄さん系が大好きです)、今日のはときめいた。あと今浪川さんブームなせいもある。イタリアらぶ。

どうでもいいけど今「かじかも」って打ったら「加地」って変換された。
つい今しがたまでニコ動で加地のあれな動画検索していたせいだな。

ナレーション。

どうも、修論が書けなさ過ぎて頭の中がとっちらかっている理々子です、こんばんは。
第一章から既に不安だらけなんですけど!まず字数からして足りるのか不安とか言う低過ぎるレベルの話になっているのですけれども!!
自分の中で修論のヴィジョンが固まっていないからぶれるんだろうな。
はー…やるしかないんだ。


今日は本当に見事に先が見えなくなったので、もうえいやっと某店舗に気晴らしに行ってきました。
そしてついに買ってしまったんだヘタリアドラマCD…「ナレーター・トニー役 谷山紀章」が気になって仕方なかったんだ…!
いや、何だろうねあの紀章さんのナレーションの素敵さ加減。何であんなに物凄くときめくのだろう。あたしナレーション聞いてここまでときめいたの初めてだよ。
そしてフリートークが本当にフリー笑。あの人自主規制し無さ過ぎ笑。
つかトニーってそういうことだったのか。
そして小西さんのアメリカっぷりもフリーダム笑。回想シーンの切ないアメリカが意外だったけどぐっときた。
うん、やっぱこのお二人あたし的2トップだ永遠に。

いつもストレスが溜まるとときめき系に逃げるのですが、今現在のように末期まで来るとギャグで笑った方が良いような気がしてきますね。しばらくはヘタリアに頼ろうと思います。

さ~んぽすっすんでにっほさがるっ♪

………嘘です1歩進んで7歩下がってます修論。

やっとこさサイトお引っ越しに重い腰をあげたらば、今のまんまのレイアウトだと広告入って思い切り見辛くなることが発覚したし。
フレームの割り方変えるか…。

まあその程度の作業は簡単なので良いですが。
問題は修論ですよ!

何かパソコン打つ手がちょいちょい止まって二次サイトとか読み行っていたりするような感じがするのは気のせいかな!!


さあ、理々子は無事に修士号を手に入れられるのか!?

…シャレにならん。
つかいまBGMが「さぁ」って曲だから思わず「さあ」って言葉が出て来たのかね。懐かしいな実はもう10年近く前の音楽な様な気がするんだよ。
本棚。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。