スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスターレフティの引退試合。

もしかしたら自分相当緋色はまっているんじゃないかなんて思う今日この頃、何だか大分日付が空いておりましたが元気です。
一昨日の修論指導において「この後(提出まで)の流れはどうしたら良いですか?」と聞きましたらば師匠はいつも通りの穏やか笑顔で「何かあれば連絡して」という簡潔なお答えをくださいました。
ええとつまり、多少の誤字脱字直しと足せる部分の付け足しを除いてはほぼ終了、と。
…もっとうんうん唸るハメになると思っていたので正直拍子抜けしておりますが。

それでもさすがに今日はまあ、やることもあったはずなのですが、うっかり名波選手の引退試合を見てしまいこんな時間まで何もしていないという状態に…。
99年ワールドユースでサッカーにハマり、大学で忙しくなる2004、2005年くらいまでですかね、サッカー漬けの日々を送っていたのは。その頃のJリーグファンにはたまらない選手がたくさんでした。
主役の名波はもちろん、モリシ、西澤、沢登、ゴンちゃん(パフォーマンスがさすがw)、カズ、相馬、奈良橋(途中で第4の副審になってたw)、福西、藤田、ヒデ、北澤、中西、井原(実はかなり好きだったりする)…挙げだすとキリがない(敬称略)。
あと何故かミスチルの桜井さんとかやべっちとか土田とかワッキー笑。ワッキーはさすが、上手かった!
そして前半放送席にいた藤田と沢登の解説が面白かった笑。

いやー久々にああいう、心から楽しめるエンターテイメント的なサッカーを見た。少年のまま大人になった人たちが本気で遊んでいる感じ。2002年頃のオールスター見ているみたいだった。
近年こういう楽しいイベント的な試合ってあまりなかったと思うので、すごく楽しかったですね。やっぱあたしサッカー好きだなあと改めて思った。今年はもうちょっと見たいなあ。でももう最近の選手さっぱり分からない(だって今日の引退試合のメンバーが一番分かる年代)。我らがレイソルは今年J2だしな…。
マリノス辺り応援しようかなあ。坂田好きだしなあ。まあ、心はいつでもレイソルにあるけどな!ただテレビで見られなくなるからね。
つかもう一回あの2000年前後の時期のことを勉強したい。

たくさん笑って、最後なんかちょっとほろっとしました。筋金入りのレイソルサポーターなので、名波選手はどちらかというと嫌な敵だと思っておりましたが笑、やはり良い選手でしたね!お疲れさまでした!!



さて本来のあたしらしい日記に戻りますと。
遅めの正月休みを満喫中です。まあ修論もちょいと直しているけれど。

只今リアルロデやっとります。
…まあ何故とか自分でも問わないことに決めたから。
面白いですよ。RPG要素のある乙女ゲーというよりは、RPGの中に乙女ゲー要素がちょいと入っているという感じ。思ったよりもRPG強め。
まずはもちろん神谷さん演じるディセを落としました。神谷さんのツンデレは流石の一語に尽きる。
前述の通りRPG色強めなのでプレイ中の甘さは控えめなのですが、エンディングは甘い。めちゃくちゃ甘い。
遙か3とか4の戦闘を面倒と思わない人なら楽しめるゲームかと。


ハトアリは見事にブラッドとエースが素晴らしく。
あのゲームは何か世界観が中毒になる。
そして間違いなく大人向けです。色んな意味で大人向け。主人公と相手の関係性や、直接的な描写が一切出てこないのにもかかわらず感じる雰囲気が大人向け。裏を読む楽しみがある。逆にいうと直接的な表現に慣れている人には物足りないのかもしれませんが、大体普段CEROB以下しかやらない私には充分びっくりでした笑。
只今ペーターを攻略中です。宮田さんの黒い演技は秀逸。


そして冒頭でも触れましたが緋色がじわじわ来ております。ちょっと拓磨か卓さんかどちらが一番か決めかねているのですが。二次とか読みまくり探しまくりですよ。


今年はサイトももうちょいちゃんとやりたくて、二次とかドリとかイラストとかもっとぼんぼん書きたくて、色々構想だけは練っております。兎にも角にも乙女ゲー感想ページは作りたい。
あと久々に遙か3プレイしたらやはり改めて将臣くんが好きだと実感したので遙か関係の二次も書きたい。緋色はイラスト書きたい。でも昨日拓磨描いたらありえんくらいに難しかった。

そんな感じで修論ストレスを発散している今日この頃です。
2月はロケットパンチ4行ってきます。イープラスでチケ取れたので。GRANRODEOのチケが取れなかった鬱憤を晴らしてきます笑。


マニメ最終回とかデュラララ!まだ見てないとか書きたい話は色々あるんですが本日はいったんこれで。論文直そう。
スポンサーサイト
本棚。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。